顔の産毛脱毛には様々なメリットがあるのをご存知でしょうか?

化粧ノリが良くなり、お肌の明るさや透明感度が上がります。ニキビ対策にもなるのでとてもおすすめです。

人気ランキング

第1位 銀座カラー

銀座カラー

銀座カラーは、上質かつ、低価格のサービスを提供している、脱毛サロンです。

事前のカウンセリングサービスも、無料で行われています。

最新機器の使用によって、施術も速いスピードで受けることが可能となっていておすすめです。

第2位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムでは、確実に脱毛できるように毛周期なども詳しく調べて、効率よく効果を出すようにしています。

痛みがほとんどないやり方で、肌にも優しいうえ、最後にはプラセンタエキスを配合したミルクローションを使います。

第3位 キレイモ

キレイモ

全身33箇所の部位を月額9500円で脱毛し放題プランがあるのがキレイモです。

働く女性が仕事帰りに通いやすいよう、全ての店舗が夜9時まで営業しており、予約は24時間ホームページから行なえるのが特徴です。

第4位 シースリー

シースリー

シースリーは脱毛の永久保証や、最速で全身を最短45分で脱毛できる美容エステです。

永久メンテナンスではムダ毛を処理したあとのケアもしてくれます。

全国に店舗を持ち、24時間予約を受け付けているのでとても便利です。

第5位 エステティックTBC

エステティックTBC

エステティックTBCでは、短時間で広範囲の施術が可能なライト脱毛と徹底的にムダ毛を処理したい人向けのスーパー脱毛を用意。

さらに両方のメリットを兼ね備えたスーパー&ライト脱毛もあり、幅広いニーズに対応しています。

第6位 ディオーネ

ディオーネ

ムダ毛の悩みは人それぞれですが、ディオーネはあらゆる悩みに対応できます。

おすすめなのは、痛いと思われがちな脱毛の常識をひっくりかえす痛くない特別な施術や、美容にも気を使ったアフターケアで美しい肌を期待できます。

店舗数も多くアクセスしやすいです。

第7位 プリート

プリート

プリートは、デリケートゾーンを対象としたハイジニーナ脱毛専門サロンで、除去する範囲の広さと技術力の高さは業界でトップクラスです。

また、安全性にも充分に配慮しており、純国産の脱毛器のみを導入して最高級のメンテナンスを実施しています。

第8位 ラココ

ラココ

全身脱毛を完了するには、通常何年もかかるものです。

ところが安くて痛くなくてその上短期間で美肌になれちゃうという連射式の「ルミクス脱毛」なら、最短6か月という早さも夢ではありません。

女性専用サロン「ラココ」は多くの有名人も利用するサロンです。

第9位 ヴィトゥレ

ヴィトゥレ

ヴィトゥレは一人一人の毛の量に合わせて施術プランを設計するオーダーメイド脱毛を行っているサロンです。

月々3600円で全身チョイスができ、脱毛施術と同時にオプションで黒ずみケアや肌の手入れなどもする事が出来ます。

第10位 アリシアクリニック

アリシアクリニック

アリシアクリニックは東京、千葉、横浜にある医療脱毛ができるクリニックです。

レーザーをあてて、皮膚にある毛髪を再生させる組織を破壊するため、高い脱毛効果を得ることができます。そのため少ない回数で完了します。

 

気になる顔回りの産毛も脱毛で雑菌を減らす

産毛は全身にありますが、これについてはそれほど処理をしていないという人も多いのではないでしょうか。たまに肌を見せるような機会がある時にだけ簡単にかみそりなどを使うという人も多いです。

そんな中で、顔回りなどの毛についても脱毛を検討している人も多いです。産毛があることで、光の反射を妨げてしまうのでくすんで見えたりする原因となってしまうのです。

自己処理は気を付けることが沢山

自分で自己処理をしている人もいますが、気になってしまって何度も行うと肌を傷める原因にもなってしまいますし、毛穴から雑菌が入り込んでしまってそこからニキビや吹き出物などが出来たりするので、注意したいものです。

そうしたことを防ぎたいのであれば、やはりサロンやクリニックを利用して施術を行うのがおすすめです。

脱毛で強くて綺麗な肌が作れる

しっかりと光やレーザーを当てて脱毛していけば、肌もつるんとした綺麗な状態になっていきます。

産毛がなくなっていくことで毛穴が目立ちにくくなり、そしてニキビなどの原因も減るのであまりにも気になっている場合は脱毛をしていくのも検討してみるのもいいでしょう。

綺麗にしてしまえば雑菌が入り込む余地などもなくなりますし、肌そのものの透明感もアップして快適に過ごすことが出来ます。

ワックスによる産毛脱毛は敏感肌に向かない

一見すると細くて目立たない産毛ですが、本人にしてみれば常に気になる存在で、できれば脱毛をしてしまいたいと望む人は割と多くいます。

産毛の処理を行う方法として手軽なのが、カミソリやワックスを使った方法です。

ワックスは肌にダメージが大きい

このうち、ワックスの使用はあまりおすすめできません。塗った後、剥がす際に肌を傷めやすいからです。痛みを伴う上に、敏感肌であると症状を悪化させる恐れがあります。

自宅で処理をするなら、カミソリを使った方が安全です。肌を保護するために、処理をしたい部分にクリームや泡を必ずつけてから剃ります。

カミソリの刃が傷んでいると、肌を傷つける恐れがありますので、新しい刃に交換してから使用します。

剃り終わったら、化粧水をつけてからクリームで整えてやると、肌のダメージを抑えることができます。処理をした部分はデリケートな状態ですので、擦ったり引っかいたりしないよう注意してください。

費用がかかってもエステサロンやクリニックでの脱毛がおすすめ

カミソリでも肌トラブルが発生するなら、費用はかかりますが、エステサロンやクリニックで処理をしてもらった方のが、肌を傷める心配が少なくおすすめです。

自己処理よりも脱毛効果が高く、施術後にはトリートメントを施してくれますので、美肌効果が期待できます。

産毛にお悩みなら学割でお得な脱毛がおすすめ

体から生えてくる体毛の中でも髪の毛や眉毛およびまつ毛を除く部分は美観を損ねる要因となるためムダ毛を呼ばれることが多く、特に夏の時期になると肌を露出させる機会が増えるためしっかりと処理をすることをおすすめします。

男性に比べて体毛が薄い傾向にある女性の方でも産毛は生えてくるという方は多く、カミソリで処理をしてもすぐに新たな毛が生えてくるので定期的に処理をする必要がありますが、カミソリの刺激で肌の角質を剥がしてしまうと様々な肌トラブルを引き起こしてしまう恐れがあるのでおすすめ出来ません。

近年においては脱毛治療が手頃な価格で体験出来るようになり、費用の工面が難しい学生の方でも学割の制度で激安価格で体験出来るので安心です。

医療レーザー脱毛でしっかり脱毛

多くの女性から圧倒的な支持を得ているのが美容外科クリニックによる医療レーザー脱毛であり、医療用の高出力レーザーで肌の深層にある毛母細胞と呼ばれる毛を生成する器官までしっかりと除去することで高い効果を得ることが出来ます。

産毛のような比較的細い毛に関してはおよそ4回程の照射で完全に生えてこなくなるためコストパフォーマンスが良く、メラニン色素にのみ反応する特殊な波長の光を照射するので肌に一切負担を掛けないので安心して治療を受けることが出来ます。

産毛脱毛後の痒みの原因とは

産毛脱毛後に表れる痒みの主な要因は乾燥です。皮膚が乾燥すると小さく剥けたり、痒みを感じたりします。

この場合は保湿を行うことで改善されますが、処理を繰り返しているうちに乾燥の症状が酷くなって、保水力自体が低下してしまう恐れがあります。

保水力が低下したら角質を保護しましょう

脱毛をした後にはその毛穴がぽっかりと空いた状態になって水分が蒸発してしまいますが、産毛は本数が多い人もいますので乾燥をより強く感じるようになります。

保水力自体が低下してしまったら、角質の保護に努めなければなりません。

古い角質は固くなって細胞の働きを阻害しますので排出するようにケアを行い、新しい細胞が生まれやすい環境を整えます。

瑞々しい肌状態を作り上げるにはターンオーバーの働きが必要不可欠であり、少しでも遅れてくるとコンディションは低下します。

痒みは根本的な問題を解決していくのが近道

痒い部分は常に気になりますのでかいてしまうことがありますが、傷をつけると今度は色素沈着などを引き起こす恐れがありますので気をつけなければなりません。

痒みが酷くて我慢できない時には、保冷剤で冷やしたり軟膏を塗ったりして対処します。これらの処置は対処療法に過ぎませんので、根本的な解決を図る際には保水力を高める必要があります。

脱毛を受ける周期について

エステサロンや美容クリニックで脱毛を受ける場合、必ず守らなければならないのが施術を受ける周期です。

現在エステサロンでは光方式、美容クリニックではレーザー方式による脱毛が主流となっていますが、完全にムダ毛がなくなるまでには前者で12~18回程度、後者は5~8回程度の施術を受ける必要があり、また施術を受ける周期は2~3か月と決められています。

なぜ施術周期を守らなければならないのかというと、それはムダ毛が生え替わる際に処理を行わなければ確実に脱毛効果を与えることができないからです。

新しいムダ毛が生えてくる時に脱毛を受けるのが最適!

光方式とレーザー方式のメカニズムは似通っており、ムダ毛の色素に反応する光とレーザーを照射して毛根の細胞に熱ダメージを与えることによりムダ毛を毛根から除去します。

一度ダメージを受けた毛根は半永久的にムダ毛を再生することはありませんが、2~3か月経過するとそれまで肌の内側で休止していた新しいムダ毛が生えてきます。

その際に再び処理を行うことで少しずつムダ毛の量を減らしていき、最終的にゼロの状態に仕上げることができるのです。

周期に合わせて通わないと脱毛の効率が落ちてしまいます

ムダ毛の生え替わり周期はおよそ2~3ヶ月ですので、サロンやクリニックに通うペースも2~3ヶ月に1回ということになっています。

もしも適当なペースで施術に通えば効率よく脱毛が行なえませんので、目安にされているよりも多くの回数がかかってしまうことがあります。

効果的に最短期間でムダ毛を処理するためにも、正しいペースで施術を受けることが大切なのです。